COMPANY

理念

人と社会と地球のために

We can change the world. Our world will change.

代表者メッセージ

今世紀最大のキーワードの一つである「環境問題」。私達が当たり前のように育ってきた地球環境が当たり前ではなくなってきています。
私たちは深刻な地球温暖化・気候変動の時代を生きています。そして次世代を生きる子供たちは今以上に気候変動の影響を受けることになるでしょう。
環境問題に社会として取り組むべきこの時代に、この変化を感じず、行動しないことの危険性を考えてほしい。
企業にはサステイナブルな地球環境を次世代へと繋げ、「人・社会・地球環境」に配慮したバランスのある行動をとる責任があります。 脱炭素化を支援し、環境問題に取り組む。その流れをリードしていくのは企業なのではないでしょうか。

環境問題分野において、残念ながら日本は先進国ではありません。欧米諸国に比べると、まだまだ発展途上の段階です。 世界中に溢れている環境に関する情報や知識は、英語というハードルにより限られたものしか日本に流れてきません。環境への取り組みがすでに生活の一部となっている欧米に比べると、国民の環境意識も低いように感じられます。
私たちが毎年参加している国連気候会議COPでは、日本のパビリオンを訪れているのは日本人ばかりであり、日本は世界に相手にされていないのが現状です。2019年開催のCOP25では、温暖化対策に消極的で化石燃料に依存している国に与えられる「化石賞」さえ受賞してしまいました。
日本人として、憤りや焦りを感じるこの現状をどうにか変えていきたい。その思いが私たちの原動力になっています。

勤勉で、協調性があり、様々な困難を乗り越えてきた日本人の国民性であれば、この環境問題においても、世界の先頭に立ち、リードしていける力があると強く信じています。
弊社の「ecologica」という社名には、日本人の環境意識向上のお手伝いをしたい、という願いが込められています。人々にとって脱炭素化が身近になるよう、愛する日本に対し環境活動を通して社会貢献を行って参ります。
その中で、志を共有出来る方々とチームを組み、一つ一つ目の前の出来ることから積極的に進めていきます。
これからの時代に必要不可欠なソリューションプロバイダーとして、クライアントの環境経営と社会貢献の実現を援助することにより、今ここにない未来を作っていくことが私たちの使命です。
子供たちの大切な未来を守るために、人類、社会の進歩発展に貢献して参ります。

We can change the world. Our world will change.
強く信じて行動すれば、きっと世の中は応えてくれる。

伊集院 誠

会社概要

法人名

|株式会社ecologica

本社所在地

|〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町11-10 第10平沼ビル6階

電話番号

|044-272-3715

代表者名

|伊集院 誠

設立

|2012年12月(2020年4月社名変更)

資本金

|1000万円

事業内容

・Co2排出量削減におけるソリューションプロバイダー事業
・太陽光発電開発及びコンサルティング事業
・太陽光発電及びその他エネルギー関連機器の卸売業
・太陽光発電所の販売仲介及びファイナンスアレンジメント
・Webメディア運営

主要取引銀行

|みずほ銀行 三井住友銀行 横浜銀行 横浜信用金庫

沿革

2012.12 ソーラー・フォー・ジャパン株式会社設立。
2012.12 PROINSOとアライアンス契約締結(日本総代理店契約)
2017.08 環境経済人賞を受賞。
2018.12 COP24(ポーランドカトヴィツェ)に参加
2019.02 国内に2.7MWの太陽光発電所を建設。
2019.12 COP25(スペイン マドリード)に参加
2020.03 国連認証CERクレジットにて、日本国内初のカーボンニュートラル(GOLD STANDARD)を達成
2020.03 国内に2MWの太陽光発電所を建設
2020.03 会社顧問に古野真氏が就任
2020.04 会社商号を株式会社ecologicaに変更
2020.04 WEBメディア「ageteco」を開設
2020.04 オーストラリアに子会社ecoelecを設立
2020.05 国内に3MWのソーラーシェアリング竣工予定

CSR

弊社は様々な支援活動に取り組んでおります。

ソーラーライト

植林

AWARD

働き方改革